HMVアイキャッチ
スポンサーリンク

何故HMVを選んだのか?

ネットでCD買取業者の評判を見ていると「ディスクユニオン」とか「世田谷レコード」の評判が高かったり低かったりするけど(どっちなんだい?)、そもそもそこまでレアなCDはなさそうなので専門的なショップよりも一般的なお店で良かったというのが1つ

ならばと「ネットオフ」を考えたというか、「ネットオフ」でいいやと思ったのだけど、前に本やCDを売ったことのある友人に訊いたら5円査定ばかりで返ってくると。

5円でもいいけど、人情として査定はちゃんとしてほしいやん?

ネットオフは軒並み5円買取らしいので、査定なんてちゃんとしてなさそう。

ということで他にないかと調べてみたら見つけたのがHMVの買取

HMVの買取サイトを見てもちゃんと査定してくれそうな雰囲気
https://www.hmv.co.jp/kaitori

よし、HMVに決めた!

WEBから申し込み

会員になってもならなくても買い取ってくれるけど、せっかくなのでローソンWEB会員になってから買い取り依頼

住所や送るCDやDVDの枚数(正確でなくても良いらしい)を記入

発送用のダンボールが欲しい人はここで希望の枚数を記入すれば送ってもらえる。

キャプ:HMV買い取り申し込み完了通知メール

キャプ:HMV買い取り申し込み完了通知メール

HMVの買い取りは申し込んだらすぐにでも業者が集荷に来てくれるパターンではなく、買い取り依頼後にダンボール(希望者のみ)と配送伝票などの買い取りキットが送られてくる形式

それからの集荷依頼なので、まずは送るまでに時間がかかる。

これは住所確認の意味合いも大きいみたいなので仕方なし。

ローソンWEB会員になるメリット

・次回以降の買取依頼が楽になる。
・次回以降は買取金が即時振り込み出来るようになる。(1回目は1~2週間かかる)
なんだか非会員よりも少し高く買い取ってくれる気がする

ローソンWEB会員になるデメリット

・メールが煩わしい。解除するのに一括ではできず、たらい回しにされた。
・ついでにログイン認証も煩わしい。10日前に戻れるならローソンWEB会員にはならなかった。

買い取り申し込みキットが到着

2日後に伝票が到着

自分はダンボールを申し込まなかったので郵便で来てくれないかなと思っていたけど、封筒が佐川急便で届いた。

けれど不在だったので翌日に再配達してもらった。

買い取り申込書と本人確認書類を同封して、発送伝票を貼ってHMVに用意されているページから佐川急便に集荷依頼

送ったCD111枚の内訳

今回売ったCDの大半は昔の仕事先から預かっていたCD

そう書くと聞こえが悪いけど、殆ど押し付けられたCDが当然のようにそれから一切の音沙汰がなく邪魔だったので売ってやった。

なので基本的には10年くらい前までの古いCDばかり。

売却CD
売却CD

ジャンルはクラシックが50枚、J-POPが30枚、洋楽が20枚、中華が10枚

ざっくりとそんな感じで、状態もそんなに宜しくない。

状態面の評価を自分で付けるならB+が数枚ある程度で、大方はB-かCくらいが妥当な状態。

売る前の気持ちとしては3,000円になったらラッキー、5,000円になったら大ラッキーレベル

そしてHMVへ発送へ~

集荷依頼はメールにあるURLを踏んで希望日時を入力するだけなので実に簡単

申し込んでから発送までの日数は自分の場合は最短でこなして5日だった。

ンマー10年は寝ていたCDで全く急いでいないので問題なし。

なんだかんだで集荷依頼して発送したの10日後くらいですし(・ε・;)

到着の連絡メール

集荷翌日にHMV買取センターより買取希望品が到着したとのメール

査定には1~2週間かかるので完了次第また連絡するとのこと。

査定完了と買い取り価格の連絡メール

土曜日に到着して火曜日に査定完了のメールが来たので、査定にかかった日数は3日間

ちなみにカレンダーは土日月と3連休だった。

1-30まであったクラシックのCDがセット扱いになったので、合計81点で値段の付いたCDは43点

買取金額は3,733円になった。

hmv買取金額

買取金額の通知

3千円越えたらラッキーと思っていたし、そもそも非承認にするつもりが一切なかったので即承諾。

買い取り金額の内訳

1番多く安かったのは1円買い取りで22枚

値段が付いたのが43点なので約半数が1円だったw

まあ状態が悪いのも多かったし、当時の流行CDも入っていたので仕方なし。

あとは10円が5枚、50円が3枚で、他の13点が100円以上だった。

1円査定だったCDの内のいくつか

HMV1円買取
この辺の懐かしのJ-POPアルバムは軒並み1円だった。
でも中島みゆきの「大吟醸」は状態があまり良くなかったと思うけど200円だった。

ボチボチ査定だったCDの内のいくつか

HMV100円買取
一番上のが30枚で1セット査定になったクラシックのCD
30枚で250円なので1枚辺りだと10円以下やねw

査定金額が高かったCDベスト3

hmv高額買取
hmv高額買取
高橋真梨子のベスト盤が高かった。中島みゆきのアルバムも200円ついたし、ある程度年齢層が高い歌手の方が需要が衰えずに高く売れるとかあるんですかね?

とりあえず1990年代から2000年代前半のヒット歌手のアルバムは相当安いと思う。

買い取り金額の振込

7月16日に査定完了で振り込まれたのが7月25日

HMV振り込み

HMVからの振り込み

これにて全て終了と相成った。

HMV買取を使ってみての評価と注意点

総合的には満足。
不満としては関係ないローソンからのメールが邪魔だったくらい(笑)

売る前の注意点としては買取不可として値段が付かなかったCDは表に出てこないので、何のCDが値段が付かなかったのかまで全部把握したい人は予め自分でリストを作成しておいた方がいいと思う。

あとはケース擦れでどれだけ減額されるのかがよくわからないので、高く売れそうなCDの場合は新品のケースに移し替えてから査定依頼するのもアリかなと。
今回の依頼では査定表に軒並み「ケース擦れ」と書かれていて結構厳しい評価をされている印象を受けるけど、事実としてそこまで状態が良くなかったのは間違いないので、実際に綺麗なケースで送れば問題ないと思われるので安心されたし。

実際にこの後に友人が私も売ってみるとHMVを利用した時の買取明細を見せてもらったのだけど、「ケース擦れ」で減額されているCDは殆どなかった。

そして買取金額の上乗せキャンペーンを随時開催しているみたいなので、今がキャンペーン期間中ではない場合は売却を急いでいないならキャンペーンの開催を待ちたい。
自分はそんなの知らないで申し込みして、今この記事を書くためにサイトを見ていたら「クラシックCD30%アップ」とか「CD買取25%アップ」キャンペーンを開催していてガッカリしています⊂⌒~⊃。Д。)⊃
キャンペーン大事!

今回の利用サイト

スポンサーリンク
おすすめの記事